FC2ブログ
worldreports
http://kohkiworldreports.blog90.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
腰痛
2009-04-30 Thu 20:24
【主訴】 
腰痛

【性別・年齢・職業】 
女・78歳

【服薬の有無など医療機関での治療内容】

【ご本人がされたセルフケア】
特になし

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数など】
1回目  4月16日  
主訴: 力む時、前かがみになる時など日常生活で腰が痛む
施術内容 内臓下垂、背中の凝りに対して70分コースで施術
施術後  動作速くなり痛み半減

2回目  4月20日  
主訴:   痛み和らぐが、力む時ピット痛みが走る
施術内容 70分コース
施術後  痛みが腰の1点に絞られる

3回目  4月30日  
主訴::   痛み右骨盤に絞られる(力むとき)日常生活は問題なく動けるるようになる
施術内容  100分コースで施術
施術後   可動域の検査など痛みなく行えるようになる

以上3回の施術で腰痛の症状の自覚なくなり、略治とする。


スポンサーサイト
別窓 | 症状名 - ヤ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
インフルエンザ(A型)
2009-04-30 Thu 09:30
【主訴】
インフルエンザ(A型)

【性別・年齢】
 男 1歳6ヶ月
  
【服薬の有無など医療機関での治療内容】
 インフルエンザの検査うける
 タミフルを5日分もらったが飲まなかった
 

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数】
 1日目 37.7度 対処法 朝と晩の2回

 2日目 朝(体温未測定) 対処法 2~3時間おきに5分くらい
     16時頃 40度 痙攣をおこして救急車で緊急病院へ行く
             (2~3時間水分がとれてなく、対処法も下行性のみ)
     夜~朝まで 対処法 20分おきに5分くらい
           1時間おきに水分補給

3日目  朝36.9度  対処法 朝、昼、夜の3回
           1時間おきに水分補給
           元気に遊んでいた、食欲はまだあまりなし
     夜39.3度  対処法 30分~1時間おきに5分くらい
           1時間おきに水分補給

4日目  朝38.5度  対処法 1時間おき
           1時間おきに水分補給
     夜38度   対処法 1~2時間おき
     1時間おきに水分補給

5日目  朝37度   対処法 2~3時間おき
           遊びまわるようになり、少し食欲がでてくる

6日目  朝37度  対処法 朝昼晩

7日目  朝37度  対処法 朝昼晩

8日目以降 体温は36度代になり大分元気になる
       対処法 朝夜


※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。
 
同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたいという方は
ブログ内のメールフォームもしくは  info@kohki-japan.org
にてご連絡ください。担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させていただきます。
初回の体験施術お申し込みの方にブログ「WORLD REPORT」 オープンキャンペーンとして
無料でさせていただきます。



別窓 | 症状名 - ア行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ギックリ腰
2009-04-29 Wed 17:49
【主訴】
ギックリ腰

【性別・年齢・職業】
女・30歳

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
整形外科にて受診。服薬等無し

【ご本人がされたセルフケア】
KOHKI体操、グリーンエステ、手足のセルフケア

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数など】
幼少のころから行っていたスポーツのために、中学2年生のときに初めてのギックリ腰。

以来年に数回、重いものを持ったときや、朝起きて腰を曲げたとき、冬の寒い日などに、ギクッを繰り返していました。その都度、カイロプラクティックや整体などで痛みは緩和してもらっていましたが、あくまでも痛みを和らげるだけで根本改善には至らず。

初めてのギックリ腰から約10年後、社会人として働いていたときのこと。一週間後に初めての有給をとって一人旅を計画していた矢先、多忙な仕事のストレスで、朝の洗顔で腰を曲げた瞬間にギクッをしてしまいました。

よりによって今回のギックリ腰は過去最大級、骨盤が右に思いっきりずれてしまい、まっすぐ立っているつもりでも私の顔はどう見ても左脚の上にある。痛くて痛くて、歩くのも亀のよう。
困った。旅行が迫っている。這ってでも行きたい・・・。

そんな時、友人が光輝を紹介してくれました。「気の流れを良くする東洋医学だよ」という説明しか受けていませんでしたが、治ればなんでもいい!!と、まさに藁にもすがる思いで初めての施術を受けました。

施術を受けて一番の感想は、「なんだこりゃ。こんなんで治るのかな!?」
今まで受けた整体やマッサージは、身体をバキバキモミモミ、治療してもらっている!!という感覚が否応なくありました。が、光輝は煙のでている器具がふわふわ身体付近を漂っている・・・そんな感じがするだけ。たしかにリラックス効果はあるみたいだけど、効果はどうなんだろう???
と、施術の後まさに煙に包まれたような面持ちで帰宅しました。
ところが、帰宅してしばらくしたころ。おそらく施術から約3時間後のこと。

あれれ??痛みが、まったくない!?今まで曲がっていた腰はぴんと真っ直ぐに。さっきは亀みたいに帰ってきたのに、今はスキップさえ出来る!嬉しさのあまり飛び跳ねていた私をみて、家族もみな一様に驚いていました。翌日はさすがに痛みが戻ってきましたが、それでも昨日までの半分以下。

連日で施術を受けました。
2度の施術で旅行にも無事行くことができ、旅先では山にも登ってしまいました。

それ以降も何度かギックリ腰に見舞われましたが、数回の連続施術を受けるとすぐに元通りになりました。

今は、ギックリ腰になる前兆、脚腰が重く強張ったりし始めたときに、セルフケアで筋肉を和らげてあげて、未然に自分で防いでいます。私の場合は冷えると必ず腰が痛くなるので、冷えないようにも日々気をつけています。

ちなみに私は、一番初めに受けた施術が劇的に効果てきめんでした。が、私に光輝を紹介してくれた友人はまだそんな体験はしたことがないとのことでした。私はけっこう鈍感なので、1回目で分かりやすい結果がでたからその先も続けられたと思います。


※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。

同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたいという方は
ブログ内のメールフォームもしくは  info@kohki-japan.org
にてご連絡ください。担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させていただきます。
初回の体験施術お申し込みの方にブログ「WORLD REPORT」 オープンキャンペーンとして
無料でさせていただきます。


 

別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
進行性脊髄性筋萎縮症による体の重さ、動きにくさ、痛み、冷え等
2009-04-17 Fri 21:45
【主訴】
進行性脊髄性筋萎縮症による体の重さ、動きにくさ、痛み、冷え等
特に体の右側に症状強く、足の指・手の指などに力が入りにくく、歩行も踵で歩く感じ

【性別・年齢・職業】
女性・40代

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
公立病院にて・神経内科 リハビリなど複数科目受診
漢方薬を服用されている様子

【ご本人がされたセルフケア】
 特になし

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数など】
○ペース 平成18年4月から週1回のペース

○施術の経過
・平成18年光輝療法を受け始めた当時
全身とても硬い。特に右側の顎関節、首や肩凝りがひどくは肩関節の動く範囲が少なかった
腰部・臀部・腹部とも全体に硬い・膝から足先までが非常に硬かった。そのせいで冬の寒い季節はしもやけがひどい状態であった。
   
毎回の施術後はいつも「身体が軽くなりました、いつも硬い筋肉に弾力がでて自分の身体じゃないみたいです!」と本人は言ってくださいました。 

そしてその次週の施術の日には身体が硬くなっておいでになる・・・その繰り返し

しかし継続は力なり!!

「まだまだつらいけれど施術にくれば身体が1週間は楽で過ごせる」と定期的にお越しくださった会員さんの努力のお陰で少しずつではありますが体調がよくなってきました。

昨年秋頃からさらに、深部の施術を加えられるようになり足の冷え、首、肩こり・身体の痛み等が軽減してきたそうです。

そして、そして今年の冬は例年悩まされていたしもやけも出来なかったことに本人はとても喜んでくださいました。

病院での定期検査でも「進行が止まっているし、血液検査の結果も良い」と医師に仰っていただけたとのことです。
    
ちなみに同じ頃に同じ病気でリハビリをしていたお仲間の方々は殆どが車椅子の生活になっているとのことでした。
    
そして・・・通院中に子宮筋腫がある事が判明しました。年齢的には成長する危険な時期だったようですが、この筋腫も最近行なった検査では小さくなっていたとお喜びの様子でした。
 
現在も週1回のペースで体調維持のためにお越しくださっています。

※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。

同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたいという方は
ブログ内のメールフォームもしくは  info@kohki-japan.org
にご連絡ください。担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させていただきます。
初回の体験施術お申し込みの方にブログ「WORLD REPORT」 オープンキャンペーンとして
無料でさせていただきます。


 

別窓 | 症状名 - サ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ギックリ腰
2009-04-14 Tue 10:05
【主訴】
ギックリ腰 しゃがんで乳児を抱っこしようとした瞬間にグキッといって立てなくなる。

【性別・年齢】
女性、55歳

【施術のペース・改善までの施術回数】
発症の翌日・翌々日・その3日後・さらにその2日後 と計4回の施術をおこない、
ほぼ普通に歩けるまでに快復しました。

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
特になし

【ご本人がされたセルフケア】
腰と足底にグリーンをすりこむ

【施術の経過】

[1回目]
発症の翌日にいらっしゃる。本人いわく「右股関節がはまっていない感じ」で、
施術前はまともに立てない状態。右肩が左肩より15cmくらい下がってしまう。右の
ウエストが極端に縮んでいる。
 腰痛施術、肋間・骨盤のバランス施術をしたところ、右肩の下がり具合が幾分まし
になり、股関節も改善して、ぎこちないながらも歩けるようになった。


[2回目]
前日にひきつづき施術。歩けるようにはなったが、まだ右肩が左肩より7・8cm
は下がっている。
 肋間・骨盤のバランス施術と、全身グリーン・エステを行ったところ、前日よりさらに歩行
姿勢が改善して、肩の高さもだいたい揃うようになった。


[3回目]
その3日後に3度目の施術。肩の高さはほとんど正常に戻り、歩行にも問題がなくなったが、
家事を再開し、動いて疲れが出たせいか、右の臀部がまた痛みはじめたとのこと。
肋間・骨盤のバランス施術、肝臓施術をおこなったところ、右臀部・右腰部の痛みが楽になり、
脚の長さのアンバランスやネジレもだいぶ改善されてきた。たまたま出会った友人には
「数日前にギックリ腰をした人とは思えない」と驚かれた。


[4回目]
さらにその2日後に施術。右のウエストの縮みがほぼなくなり、歩行時の違和感もほとんどなくなる。






別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
首・肩の激痛
2009-04-11 Sat 14:57
【主訴】
首・肩に激痛
「ここ数年、老化とともに体調が優れず、特に首・肩・背中が丸太棒のようで
何をするにも億劫になり、ここ1ヶ月、首・肩に激痛がいつもある」

【性別・年齢】
 女性・67歳

【施術のペース・改善までの施術回数】
 

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
整形外科では「レントゲン撮影等でも器質的変化はほとんど診られず、問題なし」とマッサージを
数回受けるが自覚症状変化なかった。

【ご本人がされたセルフケア】
なし

【施術の経過】
会員ご本人様からの経過報告

「たまたま兄嫁に当たる方から、『激痛の五十肩が光輝療法で治ったから行って
みたら?』と勧められたのが2008年12月。体験だけでも受けてみようかとスクー
ルに訪れました。

 体験コース(100分コース)を受けてびっくりでした。
首も肩も気持ちよく動いて久しぶりに、肩の重い荷物がはずされたようでした。
長年の積み重ねの疲れもあるから何度か続けるように勧められたので、スクール
へはちょっと遠いのですが、自分のために又受けに来ます」

※この初回の体験以来、首・肩の激痛がかなり軽減し、毎月1回のペースで体調
 維持のために通われています。
 
※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。
 

別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
尿たんぱく
2009-04-10 Fri 10:49
【主訴】
尿たんぱく

【性別・年齢】
女性・10歳より陽性反応 現在15歳

【施術のペース・改善までの施術回数】
 1~2回/月ペース スクールにて施術

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
 特になし

【ご本人がされたセルフケア】
 スクールにて家族へのケア方法(ファミリケア)を受講された
お母さんがほぼ毎日ケアーをしてくださいました

【施術の経過】
 小学校4年のころから学校等の検診などで尿たんぱく陽性反応
 それ以降スクールでの施術、自宅でのケアーが始まる
 
 15歳、高校入学を機に大学病院で検査したところ腎機能検査などの結果、
 「心配するような数値ではなくなりましたね」と医師に言われる

 「光輝療法をかけていて良かったです」とお母様から喜びのご報告をいただきました。

※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。

別窓 | 症状名 - ナ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
逆子  会員さんからのレポートです
2009-04-09 Thu 20:01
バジル

【主訴】
逆子

【性別・年齢】
26歳(当時)女

【施術のペース・改善までの施術回数】
1日2時間ほどの施術、5日目で逆子がなおる
その後一度戻るも2週間連続で受けて最後は正常の位置で安定する

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
助産院で逆子のための逆子体操

【ご本人がされたセルフケア】
KOHKIアミーで1日2,3回セルフケア
グリーンエステ

【施術の経過】
26歳のころ初めての子供を妊娠したとき。
昔から自然分娩に興味をもっていたので、できるかぎり母子共に自然に近いお産をしたいと思っていました。
通っていた助産院でおなかの赤ちゃんが逆子です、と告げられたのは、妊娠8ヶ月に入ったばかりのこと。
逆子を直すための体操を教えてもらい、一日数回行っていたけれど、まるで効果なし。
「このままだったら自然出産どころか、帝王切開せざるを得ない」

当時、2年前から腰痛治療のために通って、その効果に驚き、自分でも勉強をしていた光輝。
光輝の診断では私の逆子は「冷え」からくるものだ、ということでした。

病院では逆子の原因は不明、と言われたけれど光輝では、
「下半身が冷えていると、赤ちゃんは大事な頭を冷やしたくないから、温かい肝臓や心臓のある上のほうに頭をもっていってしまう。足の冷えを徹底的にとったらいい」と言われました。

まさにこの時、冬の1月。冷え性じゃなくても寒い時期。
思えば自分、あまり寒くない地域に住んでいたのに、幼稚園時代は両足がしもやけで歩けなくなった。小学生のころはひどい便秘に悩まされ、中学生で肩凝り・腰痛、高校生のころは寒がりで靴下3枚重ねばきしていた。平熱は常に35度ちょっと。筋金入りの冷え性だったことを、思い出した。

それから連日、一日約2時間かけて、下半身の冷えをとる施術をしていただきました。
5日目の施術が終わった夜、おなかの赤ちゃんがボカボカッと動き、翌日の検診でエコー検査をしてみると「逆子が治っている!!!」助産婦さんが驚きの声を上げました。

「油断して冷やしたらまたすぐ戻るよ」その言葉のとおり、その後一度戻ってしまったけれど、約2週間続けて施術を受けたら、最終的には骨盤の奥深くにあかちゃんの頭はすっぽり、ベストポジションに収まり一安心。

光輝を毎日受けたために、妊娠後期にも関わらず、妊婦さんにつきもののむくみ・胃もたれ・肩凝り・腰痛・貧血などの不快症状は一切なし。身体も妊娠初期・中期よりずっと軽やか。

なるべく自然な出産を希望してたので、分娩台に乗らずに好きな姿勢で産ませてくれる場所を選びました。噂に聞いていた、顔の血管が切れる、とか手に血豆ができる…死にそうなほどのいきみを体験しないまま、思っていたより3倍は簡単に、スポーンと飛び出るように赤ちゃんが産まれてきました。その後先輩妊婦さんに話を聞いたら、光輝は筋肉に弾力をつけるから、筋肉でできている産道も楽に開く、という話。なるほど。

現在、息子は3歳。男の子は普通風邪を引きやすい、とか、弱いとか言われるけど、とーんでもない、とっても丈夫。風邪なんて、うまれてからまだ10回もひいていない。おむつかぶれも一度もない。

「おなかの中にいるうちに光輝をたくさんかけておくと、産んでから後が楽だよう~」前に先輩ママが言ってた言葉を思い出す。

息子が逆子になっていなかったら、あんなにたくさん施術をうけていなかったな、災い転じて福となるとはまさにこのことだなあ、と、元気すぎる息子を見るたびしみじみ思う、今日この頃です。(T.I)



別窓 | 症状名 - サ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バセドウ病  そしてご懐妊
2009-04-09 Thu 09:12
天使

はじめに             
おかしいと思ったのは冬のある日…
電車で通勤していたのですが、乗ったら暑い!外気との気温差はもちろん
あるけど、汗ダラダラ… コートを脱ぐと、ノースリーブのセーター。若いとは
いえさすがにノースリーブのセーターの人は他にはいなくてはずかしい~

またある時、小学校の頃からずっとバリバリにやってきたテニスを久々にし
たら、すぐに息が切れて走れない。心臓もバクバク破裂しそう。
ああ、なんて運動不足…いやいや原因はきっとそれだけではないに違いない。
だってまだ20代前半、若い!でもまさか、アル中?そんなに毎日飲んだくれ
てないし…考えてもわからないから、しばらくほっておいたのでした。
そんなこんなで(どんなだ?)仕事を続けていたのですが、その途中で、主人と
出会いめでたく9月に結婚退職し、幸せにしていたある日、元上司に久々に再会。
「おまえ、目が出てきたんとちゃうか?」といきなり言われてびっくり!!
えっ?なに?どういうこと?目が出る? その一言が気になり、眼科に行くことに。
そしたら、「眼圧が少し高めで、一応、内科を紹介します。」
なぜ、内科なの? 紹介されるがままに内科へ。血液検査の結果、甲状腺機能
亢進と判断されたのでした…

バセドウ

私の症状にあまりに当てはまり、へんに納得。でも、ショックは相当のものでした。
今までずっと元気で病気という病気もなく元気に過ごしてきたのに、基本的に一生
付き合っていかなければならない病気…

しかも薬を2~3年飲み続けて様子を見る。手術する。 放射線療法。 
この3つしか治療法がない。
まだ、新婚なのに、子供ができにくいなんて…なんてこと…半泣きで主人にあやま
った。子供好きなのに、そんな主人の子供を産めないなんて申し訳ないやら、
悔しいやら…

hanataba.jpg

そしたら、主人が言ったのです。
「伯母がやっている民間療法があるけど行ってみるか?」
それが、光輝との出会いでした。
主人と付き合っている時から、光輝の話は聞いていたのですが、いざ行くとなると、
やっぱりドキドキ。主人の伯母さんにして頂く事に対しても、かなり緊張するのに、
病気の症状も合わさって、汗だくで、心臓もバクバク、手も震えながら行きました。
いざ施術台へ。その頃はブラとスパッツだったかな?(安心して下さい。今はTシャ
ツとスパッツですょ)いったい今から何をするんだろう? ん?
なんだか良いお香の匂いが… 温かくて気持ち良い… 
あれだけバクバクしていた心臓も治まりリラックスして、なんだか肩こりも楽になっ
て帰りました。

なんだか気持ち良いし、リラックスできるし、身体によさそうだし、主人の伯母さん
だし信用できるし…という事で、通ってみる事にしました。

ちょうどその頃、主人のいとこ(伯母さんの娘とお嫁さん)や、患者のFさん(アトピー
が良くなり綺麗になったそうです)も、セラピストになる為の勉強中だったので、私も
なんとなく、習い始めていました(笑)
病院には定期的に通って、血液検査は受けていましたが、薬はもらうだけもらって、
全く飲まずに生活していました。
やっぱり、そんなにすぐには検査の結果も変化はなかったのですが、少しずつは改
善されていたのでしょうね。

2001年12月中旬の事でした。妊娠が判明しました。  

kounotori.jpg2002春

まだ働いていたのですが、つわりがひどくて退職。
週1ぐらいのペースで施術に行っておりました。妊娠しているので、5ヶ月頃から
横向きに寝て妊婦施術をして頂いていましたね。(光輝は産む直前まで出来る
のです)不思議と、はっているお腹も施術してもらうと、弾力がでて柔らかくなり
ます。赤ちゃんもリラックスしているようでした。
私は、グリーン(光輝の補助製品です)を甲状腺に塗ったり、お風呂でエステを
したり、手足を流したりと、自己ケアもしていました。(光輝は家庭で簡単にでき
る、ファミリーケアも習えるのです)
妊娠している時は、甲状腺の値は普通治まるのですが、薬を飲んでいないこと
もあったのか、結構ひどかったらしく、内科の先生に、「このままやと帝王切開
や~」と脅され、薬を飲もうかすごく悩んだ事を覚えていますが…

なんて頑固なわたし…先生は、パセドウの薬は赤ちゃんに影響はないと言って
いたけどやっぱりイヤで、飲まずにいました。帝王切開と言われていたので、
本当にそうなるかもー どうしょうと思っていたら、検診前に破水して、そのまま
普通分娩で産まれてきてくれました(笑)なんて良い子なんでしょう♪
私もすこし貧血があったぐらいで元気でした。
2002summer.jpg

8月3日 3150gの可愛い男の子  だんなにそっくり 
びっくりするぐらいふさふさの髪の毛  ベッカムくん   
(そのころWCでベッカムフィーバでした)

お名前は 和輝です。 光輝からいただいちゃいました♪

光輝に感謝! ありがとうございます     あゆママ 




別窓 | 症状名 - ハ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
転倒後の全身打撲
2009-04-08 Wed 21:47
【主訴】
雨の日 転倒して全身打撲、左首鞭打ち状態

【性別・年齢】
女性・50歳

【施術のペース・改善までの施術回数】
1回目・・・打撲直後にスクールにて集中ケアを受ける
2回目・・・翌日全身100分コース
3回目・・・さらに2日後全身100分コース

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
最初の診断のみ医療機関で受けるが、本人の強い希望で
服薬、マッサージなどの医療機関での治療は行なわなかった。

【ご本人がされたセルフケア】
手足・腹部・えきかを中心とした自己ケア(自分自身で光輝療法を行なうこと)

【施術の経過】
施術3回目で全身ショック状態からの早い回復・腕、脚打撲痛消失・鞭打ち緩和


別窓 | 症状名 - サ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
頭痛(後頭部痛)
2009-04-08 Wed 21:38
【主訴】
頭痛(後頭部痛)

【性別・年齢】
 女性・33歳

【施術のペース・改善までの施術回数】
 頭痛は2日間、2回の施術で改善

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
 本人は看護師。勤務時以外は頭痛薬を飲まないようにしている。

【ご本人がされたセルフケア】
 特になし

【施術の経過】
 初日・1回目

 主訴 頭痛・吐き気・肩こり・だるさ・むくみを訴える
     100分コースを受け、頭痛8割ほど軽減。肩こりやだるさもかなり軽減する
     帰宅後、すこし気持ち悪さ戻るが、「一眠りしたら気持ち悪さもなくなってい
     ました」とご機嫌
 
 2日目・2回目

 主訴 頭痛はなくなる。むくみ・肩こりが少しある程度
     40分コース。 施術後、肩こり、むくみも消失
 
 ※この施術以来、頭痛の前兆状態の肩こりが自覚されると早めに施術を受けに
   お越し下さっております。


※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。
 

別窓 | 症状名 - サ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
糖尿病
2009-04-08 Wed 21:01
【主訴】
糖尿病・22年間インシュリン自己投与 
不定愁訴として生理不順・便秘・肩こり・腰痛

【性別・年齢】
女性・41歳

【施術のペース・改善までの施術回数】
月平均3回の施術ペース 4ヶ月目からヘモグロビン数値が好転し始める。

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
医療機関からの投薬

【ご本人がされたセルフケア】
 2月から自己光輝(自分の身体をケアする施術方法)
 
【施術の経過】
施術6ヶ月でヘモグロビン数値が平均値になり、服薬中止。
以後も施術を継続し、日常生活をすごされています 
施術経過

※ 主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。


別窓 | 症状名 - タ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
科目別 アーカイブ
2009-04-08 Wed 20:55
KOHKI THERAPY(光輝療法)の症例報告 現在80症例

○会員さんの自覚される症状などにより科目を重複させて
  掲載している症例がございます。あらかじめご了承ください。

  また症状名は一般に知られている名称で掲載されていることも
  ございますのでご了承下さい。

内科
・〔090408〕糖尿病
・〔090408〕頭痛(後頭部痛)
・〔090409〕バセドウ病・そしてご懐妊
・〔090524〕高血圧
・〔090430〕インフルエンザ
・〔090529〕バセドウ病(甲状腺機能亢進症)
・〔090728〕めまいと吐気
・〔090804〕脚のだるさ・むくみ
・〔090816〕痛風と思われる膝の痛み・腫れ
・〔090818〕肝機能障害(高脂血症・高尿酸血症)
・〔090817〕口唇ヘルペス
・〔090930〕食欲不振・嚥下障害
・〔091101〕高熱(インフルエンザA型の疑い)
・〔091113〕脱水症状
・〔091127〕ホルメアルデヒドによる薬物アレルギー・脊柱側湾症
・〔100325〕ビュルガー病(難病指定) 指のしびれと痛み
・〔100326〕ファブリー病 病気を苦にうつ病(登校拒否)

心療内科
・〔090430〕自律神経失調症・不眠症
・〔091128〕更年期のパニック障害
・〔100325〕うつ病・パニック症候群
・〔100325〕うつ状態、頭痛(数ヶ月後のCT検査で脳梗塞の跡が見つかる)
・〔100326〕ファブリー病 病気を苦にうつ病(登校拒否)
・〔100326〕パニック・ヒステリー 登校拒否(学習障害あり)

呼吸器科
・〔090526〕喘息
・〔091127〕ホルメアルデヒドによる薬物アレルギー・脊柱側湾症

脳神経外科
・〔090507〕脳梗塞による全身のだるさ、リュウマチ
・〔091128〕脳梗塞発症後のケア
・〔100325〕うつ状態、頭痛(数ヶ月後のCT検査で脳梗塞の跡が見つかる)
・〔100327〕脳出血(左中心部の大量出血、視床下部周囲)

整形外科
・〔090408〕頭痛(後頭部痛)
・〔090413〕ぎっくり腰・急性腰痛
・〔090429〕ギックリ腰
・〔090501〕足首捻挫・挫傷
・〔090503〕足踵の痛み
・〔090503〕腰痛
・〔090506〕骨折
・〔090520〕頸肩腕症候群
・〔090523〕ぎっくり腰
・〔090526〕胸郭異常・変形
・〔090526〕ギックリ腰
・〔090526〕強度の坐骨神経痛
・〔090531〕ダンス後の足のむくみ、疲れ
・〔090801〕膝裏の痛み(リハビリで立つと痛む)
・〔090803〕肩コリ 左股関節が外れそうな痛み
・〔090803〕膝の痛み
・〔090804〕転倒後の打撲、胸、膝の痛み
・〔090804〕脚のだるさ・むくみ
・〔090907〕ひどい肩こりと頭痛
・〔090907〕左足・小指骨折
・〔090916〕膝の痛み
・〔090916〕脊柱側湾症・変形性膝関節症
・〔090927〕顎関節の腫れ
・〔090930〕全身打撲・胸椎7番骨折・右膝の炎症
・〔091127〕ホルメアルデヒドによる薬物アレルギー・脊柱側湾症
・〔100325〕胸椎12番骨折(交通事故による)

小児科
・〔090503〕咽頭結膜熱・・・そして子育てと光輝
・〔090430〕インフルエンザ
・〔090717〕知恵熱と湿疹 新米ママ奮闘する

産婦人科
・〔090409〕バセドウ病・そしてご懐妊
・〔090409〕逆子
・〔090501〕生理前、生理中の不快症状(PMS)―頭痛、腹部の違和感、だるさ
・〔090717〕子宮外筋腫と頭痛・肩こり・腰痛・冷えなどの不定愁訴
・〔090829〕子宮内膜ポリープ切除手術前後のケア
・〔091128〕更年期のパニック障害

眼科
・〔090408〕白内障
・〔090409〕眼球突出…バセドウ病・そしてご懐妊
・〔090728〕麦粒腫(ものもらい)

皮膚科
・〔090830〕アトピー性皮膚炎

泌尿器科
・〔090410〕尿たんぱく
・〔090804〕脚のだるさ、むくみ
・〔090823〕尿路結石

耳鼻咽喉科

・〔090503〕咽頭結膜熱・・・そして子育てと光輝
・〔090727〕鼻骨骨折後の痛み
・〔090728〕めまいと吐気
・〔090817〕口唇ヘルペス

神経内科

・〔090417〕進行性脊髄性筋萎縮症
・〔090714〕不眠症 ・ 疲れると首が回らなくなる

歯科

・〔090503〕歯茎・顎関節の炎症
・〔090927〕顎関節の腫れ

会員さんによるご報告
・〔090409〕バセドウ病・そしてご懐妊
・〔090409〕逆子
・〔090429〕ギックリ腰
・〔090501〕生理前、生理中の不快症状(PMS)―頭痛、腹部の違和感、だるさ
・〔090503〕咽頭結膜熱・・・そして子育てと光輝
・〔090524〕日常生活のバランス調整
・〔090524〕高血圧
・〔090526〕喘息
・〔090704〕ダイエット
・〔090727〕鼻骨骨折後の痛み
・〔090717〕知恵熱と湿疹 新米ママ奮闘する
・〔090816〕痛風と思われる膝の痛み・腫れ
・〔090907〕ひどい肩こりと頭痛
別窓 | 診療科目別  目次 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| KOHKI World Reports |
copyright © 2006 KOHKI World Reports all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。