FC2ブログ
worldreports
http://kohkiworldreports.blog90.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
高血圧症
2010-11-12 Fri 11:18
【主訴】高血圧症

【性別・年齢・職業】85歳 女

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
降圧剤の投薬

【ご本人がされたセルフケア】
特になし

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数など】
生活は、いつもと変わらず睡眠もとれていて、食欲もある 

秋口に入り、寒暖差がはげしくなったせいなのか、
平常の最高血圧120程度が145ぐらいまで急に高くなった

◇10月16日より血圧が不安定になってきました 
 最高血圧148・79
  
◇18日より施術開始
1回目 171・96 腎臓の経絡の調整を中心に施術する
高年齢ということもあり、1日4回の施術で穏やかに下降する事を目的に調整しました。       
4回の光輝セラピーで施術後の測定は最高血圧135最低血圧80になり初日を終了とした

◇19日 
1回目  158・90 

初日と同じように腎臓の経絡中心に光輝セラピーを行う

2回の光輝セラピーをして測定すると最高血圧130最低血圧77となる

◇20日 最高血圧143・最低血圧88

◇21日 最高血圧146・最低血圧93

◇22日 最高血圧143・最低血圧95

◇23日 最高血圧140・最低血圧87    

◇24日 最高血圧133・最低血圧77
 
◇26日 最高血圧121・最低血圧67

約1週間のKOHKITHERAPYにより血圧も安定し、からだの
具合も自覚的に良くなり「気がついたら散歩が楽になってたよ、あり
がとうね」とうれしい一言をいただきました。
 
※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。

同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたい
という方はブログ内のメールフォームもしくはinfo@kohki-japan.org
にてご連絡ください。
担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させていただきます。
「WORLD REPORT」を見ましたと予約の際に担当者に一言お話い
ただくと初回施術料を500円割引とさせていただきます。
スポンサーサイト
別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
胸椎12番圧迫骨折(交通事故による)
2010-03-25 Thu 09:50
【主訴】
 胸椎12番圧迫骨折(交通事故による)

【性別・年齢】
 女性 当時63歳

【施術のペース・改善までの施術回数】
 退院1ヵ月後、1週間1日2~3回の施術。
 以降2ヶ月に1度2日連続の施術を1年。のち1ヶ月1度の施術を1年。
  
【服薬の有無など医療機関での治療内容】
 発症1ヶ月間は、入院。コルセットをして少しずつ動き体が硬くならないようにしていた。

【ご本人がされたセルフケア】
 セルフケア(帯脈をプラス)・ 光輝体操

【施術の経過】
 発症後、3ヶ月後に予定より早くコルセットがはずせ、通常生活に戻る。
 2年後には腰の違和感もなくなった。
 現在は、遠隔地のため施術を受けていないが、セルフケア・光輝体操を続けている。
 以前に増し元気になり散歩や家事を行えるようになっているとの事です。

 ありがとうございました。

※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。
同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたいという方は
ブログ内のメールフォームもしくは  info@kohki-japan.org
にご連絡ください。担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させていただきます。
初回の体験施術お申し込みの方に500円割引させていただきます。
別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
更年期のパニック障害
2009-11-28 Sat 10:15
【症状】更年期のパニック障害
(吐き気 便意 動悸・一人になれない)

【性別・年齢・職業】
女性・50歳代・主婦

【既往症】
アレルギー 子宮筋腫 花粉症 卵巣が少し腫れている。

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
更年期外来でホルモン剤エストロゲン服用 
内科受診 心療内科受診薬服用

【ご本人がされたセルフケア】
ご主人が対処法Bをしてくれる(動悸がして苦しいとき) 
自己光輝で手足の流し。グリーンを使ってもらう。

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数など】
最初は膝や肘などの主要な関節を緩め、全身の循環が改善されるよう
に週に3回ぐらい30コースを行う。

2週間後の6回目に90分コースを始めて行う。
その後60分コース、30分コース、90分コースを取り混ぜて、週に2~
3回施術の施術を行い心臓や呼吸器、生殖器を取り囲む深筋群の弾力
を改善するようにいたしました。

次第に御自分の身体が柔らかくなっていくことに気がつき笑顔が少しず
つ出始めました。
約2ヶ月で動悸も吐き気もなくなりました。
現在は3ヶ月目に入っているが、週に1回60コースか90分コースを行っ
ています。
動悸も吐き気もなくなり、一人でお風呂に入れるようになり、食欲も出て
きて少し体重も戻ってきました。そしてなによりも毎回施術に来た時の笑
顔が溢れてくるように変化してきました

御本人の毎日の自己光輝の継続、そして御主人が行ってくれた光輝療
法の家族用のケア方法などが相乗効果としてあらわれた結果、このよう
な短期間での成果をもたらしたのだと思います

これからも健康のお手伝いをさせていただきますのでよろしくお願いいた
します。


同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたいという方
はブログ内のメールフォームもしくは  info@kohki-japan.orgにてご連絡
下さい。担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させて
いただきます。
初回の施術料金より500円割引きさせていただきます。

別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
左足・小指骨折
2009-09-07 Mon 09:23
KOHKI THERAPISTがお嬢さんの骨折をケアしたレポートです

【主訴】
左足、小指骨折

【性別・年齢・職業】
女性・12歳・小学6年生  

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
整形外科でレントゲン検査。 

【ご本人がされたセルフケア】
グリーン湿布

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数など】
私がまだセラピストになって数年目の頃です。

昼下がり、学校から「お宅の娘さんが、体育の組み立て体操の練習中に、組体操のピラミッドがくずれ一番上から飛び降りて保健室に運ばれたので、今から外科に連れて行きます!」と連絡がありました。
「病院に行くのはちょっと待って下さい。」と言って、光輝の器具を持ち慌てて保健室に駆けつけました。
娘は、保健室のベッドで膝下から足の指先を腫らして寝ている状態でした。
私は夢中で、「ちょっとすいません!」と言って、とにかく足を空間で流す光輝施術をしました。
するとみるみる鬱血して腫れていた足や患部の腫れが引き、すっきりしてきました。それを見ていた保健室の先生も驚いておられました。

横のベッドで、頭痛で寝ていた生徒さんにも、軽く空間で光輝をしてあげました。

それからすぐに整形外科に行くと、先生が「外傷はないし、見たところ腫れていないけど、とりあえずレントゲンを撮りましょう。」と言われました。検査結果は、左足小指が骨折していました。先生は、「おかしいな…確かに骨折しているのに、何で腫れていないのかな?こんなの始めてや。」と大変不思議がられていました。
全治1ヶ月ぐらいと診断されました。その時先生が、「きちんと治しておかないと大人になって、骨折あとから神経痛になったりしますよ。」とおっしゃっていました。

光輝をしたら、痛みも軽減するので、娘は松葉杖も断り、学校は送り迎えだけして、休まず行きました。

毎日、朝は30分コース、アミーという光輝の器具で足先(患部)を施術しました。
また、ギブス代わりに患部にグリーン湿布をして固定しました。

夜は30分コース、全身の体表バランス施術、アミーで空間を軽く流しました。
不思議なことに、始めはグリーンが患部からはがれず、石膏のようにへばりついて、
お風呂に入ってもくっついたままだったので、上から重ねて塗って湿布している状態でした。

それから数日したら、グリーンが綺麗にはがれ落ちるようになりました。

毎日光輝をしているし早く治っている様子で、痛みも治まっているので、予定より2週間ほど早く、再度レントゲン検査をしてもらったら、完治していました。 

先生は、「秘伝の湿布が効きましたね。」と苦笑いされていました。

娘は、「病院の先生は日にち薬みたいに言っているだけで楽だけど、お母さんは、朝晩、光輝いっぱいして治してくれてありがとう。」と笑顔で元気にはしっていました。
残念ながら、小学校生活最後の体育祭は、見学になってしまいましたが、大好きなダンスも早く復帰出来て発表会には間に合いました。

ちなみに、短期間で光輝施術をいっぱいしたからか、娘は背が伸びました。

※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。

同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたいという方は
ブログ内のメールフォームもしくは  info@kohki-japan.orgにてご連絡下さい。
担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させていただきます。
初回の施術料金より500円割引きさせていただきます。

別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
肝機能障害(高脂血症・高尿酸血症)
2009-08-18 Tue 11:38
【主訴】
肝機能障害。人間ドック(2009年1月実施)で高脂血症・高尿酸血症と診断される。
とくに強い自覚症状はないものの、ときどき右背部に重さを感じる。

【性別・年齢・職業】
女性、43歳、主婦

【服薬の有無など医療機関での治療内容】
なし。日常生活の改善を指導されたのみ。

【ご本人がされたセルフケア】
節酒

【施術の経過・施術のペース・改善までの施術回数など】
週1回施術で4ヶ月 約15回

2009年7月、半年後に再度検診したところ、尿酸値・中性脂肪・γ‐GTP値にあきらかな改善がみられ、数値が正常範囲内におさまっていた。「これは間違いなく光輝さんのおかげです!」と感謝のお電話をいただきました。

ただし、まだコレステロールの値は依然高く、ここで油断して逆戻りしては元も子もないということで、現在もひきつづき定期的な施術を受けていただいています。

※主訴名は会員さんが医療機関にて受けた診断名、あるいは症状名です。

同様の症状をお持ちで、KOHKI THERAPYを体験してみたいという方は
ブログ内のメールフォームもしくは  info@kohki-japan.orgにてご連絡下さい。
担当者から後日メールにて最寄のスクールなどをご紹介させていただきます。
初回の施術料金より500円割引きさせていただきます。

別窓 | 症状名 - カ行 - | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| KOHKI World Reports | NEXT
copyright © 2006 KOHKI World Reports all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。